Chromebookが充電中に動作が遅く不安定になる不具合

ノートパソコン

Chromebookを使用していて、(私用使いでも)最も困っている点は、充電中に動作が遅く不安定になる点です。

Chromebookは充電が長持ちするので、充電しない状態で使える時間が長く便利なのですが、それでもやはり充電しながら使用する場合があります。

【問題】特にUSB Type-Cによる急速充電中にChromebookの動作が遅く不安定になる

Chromebookは充電が長持ちしますので、ギリギリまで充電しないで使用しているのです。

充電のパーセンテージが少ないほど、ChromebookをUSB Type-Cで充電コンセントに繋いだときに、

急速充電

しているようなのですが、そういう状態ほど動作が遅くなり不安定になります。

「動作が遅く不安定になる」とは具体的に一体どんな症状?

まずキーボードの反応速度も悪いです。
キーボードの反応速度が、あまりにも悪いので、タイプミスが起きます。

それどころか、Chromebookへの入力(命令司令)に対し、全体的に出力(動作結果)の反応がワンテンポ遅くなります。ネットワークやWiFiも遅くなる印象です。

また、業務使用のときには、以下のZoomによる音声不具合の症状もよく発生しました。

後は、私用使いでもマイクラの挙動が

カクカク

してしまい、ゲームを全然楽しめなくなってしまいます。

Chromebookの急速充電中に動作が不安定になる解消のために何をしたか?

メーカーによるハードウェア修理

まずハードウェアの故障を疑いました。

正直、Windowsではありえない症状ですからね。。。

ただ、2回メーカーに修理に出しましたが、結局治りませんでした。

ChromeOSリセットとGoogleによるバージョンアップ

Chromebookマニュアルには、あまりに動作に不具合ある場合は、ChromeOSのリセット(初期化)をする手順が書かれています。

chromeOSのリセットをやりたくはなかったのですが、不具合解消のために試してみましたが、ダメでした。

また、ChromeOSはWindowsの定期パッチよりも、かなりの頻度のペースでバージョンアップを促されているのですが、バージョンアップされれば治るだろうと思っていましたが、未だに治る気配はないです。

香車
香車

Chromebookの設定でこの充電中の不具合回避できないかと、探してみましたが、設定箇所は見当たりませんでした。

まだ未解決問題なのですが、同様の不具合症状に悩まされている人はいないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました