マイホームで後悔したポイント

私は、マイホームを2回建築した経験があります。

そんな私は1回目もマイホームに後悔ポイントがありましたが、2回目は一回目の後悔を生かしマイホームを建築しましたが、

失敗したかな

と思う点が、やはりありましたorz

私のマイホームの検討や後悔ポイントを共有し、皆さんに生かせたらと思います。

【後悔ポイント】

玄関外の足元が狭い(名称:玄関ポーチ)

https://www.garden.ne.jp/blog/recipe/honbu/14222

玄関外が階段になっているんですが、玄関外の足元スペースが狭く、

訪ねてきたお客さんが、玄関を開けると、階段を一段下がらないとならなかったんです。

小さい話ですけど、少し後悔しました。

吹き抜け

http://kentiku-kouzou.jp/kentikushi-hukinuke.html

リビングの真ん中に階段を用意し、階段がそのまま吹き抜けになっていたんですが・・・

吹き抜けがあると、暖房の効きが悪かったです。

吹き抜けは解放感や、楽しさはあるんですけどね。

玄関が暗い

写真だとカメラの性能が良いのか、多少明るめに映っていますが、体感ではもっと暗いです。

玄関の前に、目隠しの壁を立ててしまったばっかりに、玄関には明るさがないです。

でも、逆に、水槽の明るさが映えるし、(水槽置き場としてよいので)ギリギリ許容ですが、

玄関がもう少し明るかったら、気持ちも明るくなるのになー、と少し後悔しています。

香車
香車

玄関前の目隠し壁は、ひさしにつながっていって、

明るさが入らないというよくない部分半面、雨を防いでくれるというよい面も半分あります。

三階(屋根裏)への階段が背が低い

三階の屋根裏小屋に階段で行くのに、腰をかがめないといけないです。

今はまだよいですが、歳をとったらつらそうなので、階段屋根の高さを確保するために、屋根の形を変えておくべきだったと、非常に後悔。

香車
香車

マイホームが出来上がるまで、誰もこのことに気が付きませんでしたorz

階段が暗い

この写真は、冬の写真です。冬は日差しが低いので、階段まで赤らが届き、若干明るいですが、

通常は、真っ暗です。

階段なので、明かりをつければいいだけなんですけど、窓があってもよかったかなと後悔しました。

外構をしなかった

【悩み検討したポイント】未知数

天窓

https://kuripen.net/1389/

天窓があったら気持ちいいだろうなー、と思っていました。

我が家には屋根裏があり、屋根裏に天窓があったら空を眺めながら寝転んだりできるし、憧れました。

しかし、

  • 天窓は熱い
  • 天窓の外は掃除ができない
  • 雨漏りが発生する可能性がある

という話を聞き、コスト見合いで、残念ながら私はあきらめました。

今でも、「天窓があったらどうなのか(熱いならば北向きに。太陽光パネルを設置したとしても影響しないように)」気になります。

【悩み検討したポイント】結果やらなくて良かった

天井を高くする

【良かったポイント】

高い位置の窓(名称:高窓)

階段下収納

タイトルとURLをコピーしました