メダカ用のグリーンウォーターの作り方

飼育

※記事最終更新日: 2022年11月4日

メダカの稚魚「針子」用に必要になるグリーンウォーター(青水)を

10月の秋口に作ってみました。

私でも誰でも出来るグリーンウォーターの作り方をまとめます。

グリーンウォーターを作るのに必要なアイテム

グリーンウォーターを作るの必要なアイテムは、

  • ハイポネックスか
  • イージーグリーンか

のどちらかです。

おすすめはキョウリンのイージーグリーンです。

香車
香車

ハイポネックスは安いのですが、観賞魚用ではなく園芸用の製品なので、メダカには少し心配ですからね。

1,グリーンウォーターの材料準備

2Lのペットボトルを用意し、その中に、

  • 飼育水 350mlくらい
  • イージーグリーン 2ml
  • カルキを抜いた水道水 残り全部

を入れて、かき混ぜ、蓋をし、日が当たる日向に置きます。

2,グリーンウォーターを毎日かき混ぜる

10/14 左がイージーグリーン(1日目)、右がハイポネックス(3日目)

毎日1回、ペットボトルの蓋をあけ、空気を入れ替え、

ペットボトルの蓋をしめペットボトルの上下を数回ひっくり返し、中身をかき混ぜ空気を入れます。

左がイージーグリーン(6日目)、右がハイポネックス(8日目)

3,2週間後にグリーンウォーター完成

左がイージーグリーン(10日目)、右がハイポネックス(12日目)

時期にもよりますが、だいたい、2週間後にグリーンウォーターが出来上がります。

グリーンウォーターになり1週間強、グリーンが減り始めた

11/4

グリーンウォーターを維持・保存したかったが、だんだん色が透明になってきた。

グリーンウォーターの維持にはエアレーションが必要とのことでした。しかし、空いているポンプが無いorz

香車
香車

エアレーションが必要なのは、夜にプランクトンが酸素を消費するようなので、酸欠にならないようにするためとのこと。

なので、今の私に出来る事としたら夕方にグリーンウォーターをかき混ぜて酸素を取り込むことくらいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました