コードレス扇風機を買おうかと思ったがバッテリーがどれくらいの期間持つのか?

買い物・もの・処分方法

家の扇風機が一台壊れていしましました。
新しい扇風機を一台買おうと、調べていると興味深い扇風機がありました。

それはSMARTMIのコードレス扇風機です。

興味深かったのは、コードレスに扇風機を持ち運べたら、俺の家の生活が何か変わるかな?という興味深さです。(変わらない可能性も高いけど)

SMARTMIコードレス扇風機がコードレスが実現できるのはリチウムイオンバッテリーが搭載されているから

でも、リチウムバッテリーが搭載されているということは、

  • いつかはバッテリーがっ消耗し切れる。数年?
  • そしてリチウムバッテリーは処分する時がどうしたら良いか

が懸念点として気になりました、、、

いつかはバッテリーが消耗し切れる。数年か?

扇風機は、一年中使うわけではなく基本夏の時期だけの使用です。
でも夏場は、ほぼ毎日使います。

使用時間を比較できませんが、毎日朝だけ使う髭剃りの電気シェーバーは3年くらいで充電しても使用時間が少なくなるバッテリーの消耗を感じますし、毎日使う訳はないルンバも5年くらいでバッテリーの消耗は明らかに感じます。

そう考えますと、このSMARTMIのコードレス掃除機も3年~5年くらいでバッテリーが消耗するのではないかと思いました。

ちなみに一般的な数千円の安い扇風機の寿命は6年です

俺の使用していた扇風機は2千円代で、標準使用期間は6年とのことでした。
SMARTMIの値段は、これの4倍から5倍くらいの値段ですね。(これと比較し費用対効果は、どうか・・・)

でも、この安い2千円代の扇風機は、3年ちょっとで今回壊れてしまいました。(まあ2千円なら3年でも活躍してくれれば簡単に諦めも付きますけど)

バッテリー消耗したらバッテリーのみ交換が出来るのか?

インターネットの少ない情報を見てる限りでは、バッテリー交換は出来そうにないと感じました。
そもそもリチウムイオンバッテリー自体を取り出せなさそうですね。

これは買い!新時代のコードレス扇風機XiaomiのSmartmi スマート扇風機S2をレビューします! | リーマンマイラーの楽しみ方

つまり、リチウムイオンバッテリーを処分する時も、どうしたら良いのでしょうかね?
リチウムイオンバッテリーは、そのまま捨てれないです。捨て方を間違えると火災の原因にもなってしまうようです。

種類・用途 | 小型充電式電池のリサイクル 一般社団法人JBRC

リチウムイオンバッテリーの処分方法は?

リチウムイオンバッテリーの処分は自治体や、JBRCの産廃排出協力店でリサイクル回収してくれています。ルンバのリチウムイオンバッテリーとかは、簡単に取り外せて産廃排出協力店に持って行けましたが、このSMARTMIのコードレス扇風機は、下の台にリチウムイオンバッテリーが入っていそうだから、ここの部分だけ産廃排出協力店に出せば良いのかな?

それ以外は、資源ごみに出せばよいのかな?(自分の住んでいる自治体に確認してください)

『協力店・協力自治体』検索 | 小型充電式電池のリサイクル 一般社団法人JBRC

そういうもろもろを考えると、日本のメーカーなら確認できるのになーと、思ってしましますが、
そんなことを考えていたら、新しいものをチャレンジ購入できないなー、とも思ってしまい、ジレンマしています。(新しい買い物に一歩踏み出せない)

コメント

タイトルとURLをコピーしました