逆流性食道炎(食道裂孔ヘルニア)がカイロプラティックで治るか?

★ピックアップ記事

俺は逆流性食道炎で、食道裂孔ヘルニア持ちです。
逆流性によるげっぷが多く、喉が痛いです、咳が出ます、声を出したくなくなります。
30歳代からこの逆流性食道炎の嫌な症状が発症し、かれこれ8年は立っているのですが、俺の中で30代後半から最も不快な体の変化です。

この不快な症状を改善したく、あれやこれやと試しているのですが、今度はカイロプラティックを試してみることにしました。
俺の逆流性食道炎の症状は、以下のリンクで説明しています。

カイロプラティックで逆流性食道炎の症状が緩和するという噂

インターネットを見ますと、

  • カイロプラティックで逆流性食道炎が治せる
  • 整体よりもカイロプラティックの方が科学的だ

という情報を見ました。
とは言いましても、ほとんどが治った人からの発言情報ではなく、カイロプラティック院の方からの情報なので、本当かどうかはちょっと俺にはわからないです。

俺はカイロプラティックというのをネットで初めて知り、本当に医学的かどうかわからないものの、他にすがるものもないので、思い切って飛び込んでみることにしました。

カイロプラティックとは?

実際に初めてカイロプラティック院に行ったときに、先生が色々カイロプラティックについて教えてくれました。

  • ちゃんとした研究であること
  • カイロプラティックは日本では誰でも名乗れること(ただし、この先生はちゃんとしたところで学んだと力説)
  • カイロプラティックは背骨から神経を直す技術であること
  • 安全であること(子供でも受けれる)
  • スポーツ選手と言った有名人も紹介でカイロプラティックに来ていること

ネットで下調べしたように、姿勢のゆがみが体の問題を引き起こしていて、それを正していく術のようです。

一回当たり、20分で5千円と高価です・・・。とりあえず、他に手立ても無いので毎週2か月チャレンジしてみることにしました。

実際はじめてカイロプラティックを受けてどうだったか?

※これから記事更新をしていこうと思います。

とりあえず、カイロプラティックの先生が言いたいことは理解し、信じてみることにしました。
ただ、実際診察を受けていても、何をしているのかさっぱりわからないですし、理解できていないです。

診察は痛くは無いです。ただ、少し押されたり体重をかけられたりしますが、体が変わるほどの痛みは無いです。あっという間に(5千円分)終わり、これで何か変わるのかな?という感じです。

実際、逆流性食道炎に今現在効いている感覚は無いです(2回目)。
追伸:気のせいかもしれませんが、若干過度のゲップ症状の頻度(ゲップとゲップの間隔)が減ってきているようにも思えてきていま。(3回目)

カイロプラティックの先生から足を組むなと言われた

カイロプラティックの先生から俺が強く言われているのは、「足を組まない事」です。
足を組むと姿勢がゆがむそうです。(これは整形外科医でも言われることのようです、足を組むと腰痛になりやすいそうです)。

確かに、別に足を組む必要もないけど、何となく足を組んでしまっているので、せめカイロプラティックを試している間は、カイロプラティックの先生のいうことを聞いてみようと思います。
なんで、足を組んでしまうんですかね・・・。癖だとしてもなんでなんでしょう。

なんか治療している感じがしませんが、本当に逆流性食道炎の不快な症状が治ったらいいなーと思って治療しています。

こうご期待

コメント

タイトルとURLをコピーしました