ルパン三世や五右衛門の名言が良かった!ルパン三世パート5最終回

いつか使いたい言葉

楽しみだったルパン三世パート5が最終回を迎えてしまいましたね。
残念ですが、あっけなく、あっけらかんとした最終回でした。

でも驚いたのは、ハリマオの財宝の黄金の潜水艦が登場したことでした!
まさかのパート4のレベッカも登場。

そんなルパン三世パート5では数々の名言があったのですが

最終回の名言は、五右衛門の「勝てるとわかった戦いほどつまらないものはない」

という言葉でした。
五右衛門が最終回の危険な最終局面で言った名言です。

カッコイイ!
サラリーマンである俺も使ってみたい言葉です^^

サラリーマンとして働いていると、出来るとわかった仕事を見積もり、プロジェクト計画のWBSを引き、ただこなしていくだけです。基本は。

これでは、こんなセリフを言える機会はなかなか無いですね、、、T^T
でも、いつか使いたいと思う言葉なので覚えて置きたいです!

ルパン三世の名言「終わった事はみんな笑い話さ。笑うしかないだろ」

殿密には、最終回前の回の話ですけど笑。
相手の言葉に翻弄された五右衛門が、ルパンを刺してしまった後に
生きていたルパンが五右衛門にかけた言葉です。

その通りですよね。

終わったことはみんな笑い話として生きていきたいですね。
辛いことも、のど元過ぎれば何とやら。

カッコイイです!やはり俺のヒーローですね、ルパン三世。

「俺は俺に期待したいんだよ」

ルパンの生き方の神髄かもしれませんね。
ヒーローの。

俺も俺に期待したいんだよ!サラリーマンだけど・・・
俺もまだ、俺も俺に期待したい。まだあきらめず、そう生きたい。

ヒーローが逆転する時に流れる音楽、俺にも聞こえてくるかも^^
データでは計れない男に、俺もなる!

大好きですルパン!

コメント

タイトルとURLをコピーしました