尊敬出来ない上司の下で一緒に働かない方が良い理由

★ためになる話・教訓

サラリーマンの社会で仕事をしてきて、早20年。組織の中で生きていくという事に対し、いろんな結論&わかったことが出てきています。
俺はもう遅いけど、若いみんなには伝えておきたいことです。

最近、俺が出世・昇進できなかった理由に「ハッ」と気が付きました。

尊敬できない上司に対し実力がある部下はどういう態度なるのか

俺は今の部署に転部してきて、たぶん10年以上。
今の部署が最も長いのですが、この部署に来てから俺の出世も昇進も一気にスローダウンしました。
そして、上司も入れ替わりしましたが、誰一人尊敬できる人はいませんでした。

尊敬できる上司では無いと、力や実力がある部下はどういう態度に出るかと言いますと、

・上司の言うことを間違っていると思う、間違っていることを指摘する

間違っている考えは、間違っている知識は、間違っていると指摘してしまうんですよねー、俺は。
理論系の理系育ちなので、イチかゼロなんです笑。

だって上司が間違えると、その下全部の組織が損してしまうから。

・最終的には上司をバカにしてしまう、まともに相手にしなくなる

一回や二回、間違えるくらいなら良いのですが、尊敬出来ない上司に対し「あ、もうこの人ダメだ」と思うと、もうまともに相手にしなくなってしまうんです、上司の。
上司の自己満をまあある程度かなえてやって、無意味を最小限にしてヨシとしてしまう感じでしょうか。

・上司をやり込めてしまう(他の部下もいる前で)

三国志とか見たことある人ある人ならばわかると思いますが、組織の武将がダメな奴だと、その組織は全滅する可能性が大なんですよね。三国志の世界ならその部下は全員「死」です。

なので、害になる考えは(特に俺より給与が多いくせに俺より働いていないと思われる場合は)、ダメ出しをしてやり込めてしまいます。その尊敬出来ない上司が、反論してこなくなるまで。さらにみんなの前の白日で見せしめてしまいます。

でも、仕事は「所詮は仕事」ですし、喧嘩や口論をしたいわけでは無いので、もみ合いになることは少ないです。俺が言うのは正論ですから。それに俺はその上司が嫌いなのでは無く、その害になる考えが嫌いなだけなので、恨み辛みは基本無いようにコミュニケーションしているハズです。

でも、人は変えられないので、変わらない奴は見捨てるしか出来ないですし、信用出来なくなってしまった人とはお金でしか話せないと(仕事上の金銭のやり取りが発生する時しか関わらない)、そういう大人の対応も出来ます。

まあ、そんな事を、数人のかわるがわるの俺の尊敬出来ない上司に対してやってきたのですが・・・

実は出世・昇進の鍵を握っているのはなんとその直属の上司という事実

しかし、実は出世・昇進の鍵を握っているのは実はその直属の上司だったんです。俺は、会社の仕組みを知らな過ぎたのです。
その尊敬出来ない上司が、俺を評価し、さらに上に報告をしているわけです。そして、出世や昇進には実は「上層部への推薦状」なるものがあり、その推薦状書くのもその直上司だったわけです。

果たして、この状況の尊敬出来ない上司が、やり込めてしまうような部下を出世・昇進の推薦するのでしょうか・・・?

と、気が付いた時に、笑ってしまいました。普通、推薦しないですよね笑。それが俺の教訓です。

「なるほど、これはもう俺、オワタ\(^o^)/」と。

(今でも俺は基本、尊敬出来ない上司はやり込めてしまうスタイルです。なので出世と昇進は諦めました)

【結論】尊敬出来ない上司と働くと出世・昇進しないしお互い不幸な結末になる

つまり、尊敬出来ない上司の下で働くと、上司も部下もお互い不幸な結末になります。

  • 部下は、出世も昇進も出来ません。
  • 上司はみんなの前でやり込められストレスでしょうし、またそんな上司だから基本は出世も昇進もしません。

お互い不幸な結末だなー、と思います。
出来ない上司も、長年かけてプライドも崩されるし、ストレスでしょうに・・・。

結局、尊敬出来ない上司も、尊敬出来ない上司の下で働いていた俺も、どうしたら幸せになれていたんでしょうかね?わからないですが、尊敬できるような上司じゃないと、人の上に立ってほしく無いですけどね。人の上に立たなかったら、こんな事にはならなかったでしょうし。

では会社に尊敬できる上司がいるのか?といいますと「尊敬できる上司がいない」

厳密には、千人規模の会社ですけど俺が今まで会社内で出会ってきた中で、2,3人だけいます。
でも、俺が会社の中で出会って・関わってきた人は、100人以下程度ですけどね。

と考えますと、会社が俺にとって良くなかったのかもしれませんが、俺はもうもう仕方ないです。
みなさんは、尊敬できる上司を探し、尊敬できる上司の下で仕事をするように心がけた方が良いかもですよ(悪環境からは移動等、環境を変える)。

ここでサラリーマン川柳のまとめの一句

「職場では、尊敬できるを、見つけよう」(字余り)

尊敬できる上司の下で働けていたら、それは結構な確率でラッキーなことで、しあわせなことかもですね!また、上司と部下で良好な関係を気づけ、その方が出世や昇進も普通にできるでしょう。

どうしても尊敬出来ない上司の下で働いていく場合は、まずは上司を小ばかにする前に(笑)、会社の仕組みを知るように心がけましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました