【解決】Amazon Workspacesで文字入力ができない症状

テレワーク・在宅勤務

※記事最終更新日: 2021年10月30日

最近、アマゾンWorkspacesを使用していると、急に文字入力が出来なくなる症状が頻繁に起きました。

急に文字入力しても、デスクトップの「左上」か「右上」に日本語変換のように表示されてしまう症状です。

香車
香車

今まで、このような症状が起きた時には、仕方なくAmazon Workspacesをサインアウトするどころか、場合によってはパソコンのOSを再起動するまでしていました。

Amazon Workspacesクライアントバージョン4.0.3に日本語文字入力不具合あり

公式情報ではありませんが、
会社でAmazon Workspacesを使用しているたくさんの社員に聞いたところ、Amazon Workspaces 4.0.3(Windows版)では

  • 文字入力できない
  • 文字変換(無変換キーでカタカナ変換)ができない
  • 「切断」や「固まる」

等の不具合が起きることがわかっていました。

環境

  • Windows 10 Pro
  • Amazon Workspaces 4.0.3 クライアント

仕事(テレワーク)で長時間使用しています(-.-;)。

【解決策】当面は下位バージョンのAmazon Workspacesクライアントを使用する

Amazon Workspacesクライアントは、ここのサイトからダウンロードできるんですけど、

下位バージョンのクライアントアプリもここからダウンロードできます。

Amazon Workspaces 4.0.2でも文字入力に不具合があり、安定しているバージョンは、3.1.9で、Amazon Workspacesをアンインストールして、3.1.9を再インストールすると安定して使用出来ます。

香車
香車

自分は、32bit版を使用したくなかったので、4.0.2を再インストールしましたが、確かに文字入力にまだ不具合がありました。

【対応策】Amazon Workspacesを起動しているパソコン側のIMEの文字変換を変える

Amazon Workspacesでこの文字入力できない状態になっている時は、

Amazon Workspacesを起動しているパソコンのIMEがちょっと変になっているので、

「パソコンのIMEを日本語入力から半角英数字に文字変換する」

もしくは、「IMEを半角英数字から日本語入力にして半角英数字にする」
とAmazon Workspacesでまた文字入力ができるようになります。

香車
香車

IMEの入力文字状態の「あ」もしくは「A」をクリックすると治ります。
workspacesを一日使用していると、2回か3回文字入力出来なくなる症状が起きますね(-.-;)

暫定対応で、早くAmazon Workspacesクライアントアプリが改善されると良いですが、下位バージョンを使用していると、改善されたかどうかもわかりませんので、自分はこちらの対応策で対応しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました