出世・昇進・昇格するには

出世とは、

世間に出て、人に知られるよい地位・身分になること。

昇進とは、

官位・地位があがって行くこと。

昇格とは、

職能資格制度において資格(給与)が上がること。

つまり、俺が会社で欲しいのは最低昇格なんだな。もうダメもとでいろいろ会社で体当たりで模索しながら試しています。

★ためになる話・教訓

出世・昇進したいなら人事スケジュールを知ってアピールするべし!【重要】

40代になり、やっとわかった会社という組織の仕組み。上司や偉い人にはすごい人がいて、みんなをしっかり見ていて評価していると思うと大間違いです。 上司や偉い人は大多数が凡人で全然したが見えていなく自分のこと以外興味が少ない人間臭い人た...
サラリーマンあるある

ドラマ「沈まぬ太陽」八馬の最後、八馬はサラリーマンとして最強なのか?

サラリーマンのみなさん、「沈まぬ太陽」を見ましたか?私が大好きな上司が、「wowowの沈まぬ太陽がいい」と言っていたのですが、ようやく見る機会が出来、最初から最終回まで全部見ました。 そして、一つの事実に気が付きました。
サラリーマンあるある

役員から出世は諦めた方が良いとアドバイスを受けた事案

40歳も過ぎてから、会社に正当に評価されないと不満を感じ、会社に文句を言いだした俺です。 言わないと損で、言ったからこそ会社のルール(規定)を越えて、 やっと管理者に昇進は出来ましたが・・・
サラリーマンあるある

会社員の出世は運とコツが必要!大企業のサラリーマンほど人間模様あり

大企業の定義を従業員数300人以上とするならば、私は大企業に勤めています。私は当然、全社員の全員にあったことはありませんし、私より上の役職の全社員ですら全員を知らないです。ということは、その逆も然りです。 人数が多くなればなるほど、...
サラリーマンあるある

年功序列型の昇進・賃金では若手や中堅社員のやる気を引き出せないと判断

みずほファイナンシャルグループの、管理職の自動昇給を廃止ニュースには驚きました。 まず、 管理職は自動昇給制度だったことと 年功序列型の昇進・賃金では若手や中堅社員のやる気を引き出せないと、当然の見解に
サラリーマンあるある

会社で長生きする出世方法はゆっくりじわじわ出世すること

私は、会社内で敵が多い方のサラリーマンですが(そして出世していない)、 20年弱サラリーマンをしてきて最近分かったことの一つとして、会社の中で長生きする偉い人は、 じわじわ出世する のが一番ということです。
サラリーマンあるある

会社は組織である以上社内政治や派閥は生まれ上手に生きるためには意識すべきだ

40代になり、もう遅いのですが・・・ 組織というのは、やはり良くも悪くも人で成り立っており、 いろんな個人の利害関係が絡んでくると、それは社内政治・派閥が生まれるのだなと、ここ最近感じました。 そして 上手く会社内で生きるには社内政治や派...
★ためになる話・教訓

仕事において営業活動やプロモーションがやっぱり絶対必要な事実

私は就職したてな頃、職種として「営業」になるのは嫌でした。 「営業」になるのが嫌な理由としましては、 技術にとても興味があった 「営業活動」のイメージが訪問・押し売りイメージで嫌だった 知らない人と話をしなければならないのが苦...
★ピックアップ記事

サラリーマンや会社は既得権益が居座り蔓延り、純粋な実力社会ではない

子供や学生社会では、どちらかというとテストの点数をどれだけ上げるかの実力社会です。テストの点数が良ければ、どんな人間でも良い高校に入れ、良い大学に行けます。ほぼ絶対評価で評価されます。 しかし、そんな学生が社会人になりサラリーマンの...
★ピックアップ記事

思いは伝えなきゃ思ってないのと同じだぞ!会社や人生を生きる上での教訓

この言葉をご存知でしょうか?ビールのCM「キリン澄きり」で武将に扮した豊川悦司が言ったセリフです。とても良いセリフだと思います、共感です。 恋人同士や夫婦生活といった男女の関係では実感していましたが、会社といった実績重視の、私の場合...
タイトルとURLをコピーしました